先程、TVを観てて、偶然見つけた面白い番組です。

子供の頃に授業でTVでみた「はたらくおじさん」の現代版でしょうか?
これから近い将来に就職するであろう若者に向けて就労意欲を沸き立たせるために作られた番組でしょう。

ですが、それだけでなく、私のように多種多様の就業形態の事業所相手の仕事をする上では、このような番組でいろいろな職業の内側を見ることが出来る事は大変勉強になります。

因みに今回は、「サラリーマン」シリーズの中の「広報」という仕事でした。

広報というと、Livedoorの乙部さんのような派手な仕事というイメージがありますが、出演されていたのは、東急ハンズ(おそらく)の方で、ほとんど現場サイドに近い方でした。本当に地道な広報活動で、たとえば、携帯電話カメラで、机の上を白い厚紙らしきもので囲い商品を撮影し、メール添付などをする等、とても興味深かったです。

残念ながら、今のところは、このような職種の方とは仕事上お付き合いは無いのですが、今後仕事上でお付き合いが無いとは限りません。

いろいろな職場を、テレビを通じて、軽い気持ちで見るには最適な番組ではないでしょうか?

NHK教育「あしたをつかめ 平成若者仕事図鑑」

http://www.nhk.or.jp/shigoto/


働くってなにがいいんですか


働くってなにがいいんですか!?―NHK『あしたをつかめ平成若者仕事図鑑』

NHK「あしたをつかめ 平成若者仕事図鑑」

NHKあしたをつかめ平成若者仕事図鑑